(終了)SEN. ワークショップ 開催 雑誌 SWITCH, POPEYE等 フリーライター 齋藤あきこ氏

親しい友人が仙台に遊びに来た時に、食べさせたいのは、牛タンとずんだもち。では、連れて行きたい場所、見せたいものは何ですか?「仙台らしさ」って何でしょうか? 「仙台の文化」って?

SEN.は、仙台のアートやデザインから、衣食住、街の景観まで、今はまだ散らばっている仙台の文化の点を、繋げて線にして力を発揮出来るように、そのきっかけを、ウェブとリアルの両面から作っていくプロジェクトです。

そこで、「仙台のカルチャーマガジン SEN.」を制作するにあたり、フリーランスのライター/エディターとして活躍されている、宮城県出身の齋藤あきこ氏をゲストに招き、ワークショップを開催することにしました。

齋藤氏は、マガジンハウスのウェブマガジン「colocal」のライターとして、全国の様々な地域を見て歩いてきた経験をもち、著書「宮城のおきて ミヤギを楽しむための48のおきて」では、宮城県の魅力や県民性などを、地元愛たっぷりに一冊の本にまとめています。

そんな活動の一方で、雑誌SWITCH、GINZA、POPEYEなど各媒体でライターとして、第一線でカルチャーを伝えています。

齋藤氏と共に「仙台らしさ」について考え、カルチャーが伝わる記事づくりをワークショップを通して実践します。

WRITTEN BY
SEN.
仙台の文化の点を線でつなぐ、カルチャーマガジン“セン”。 仙台の文化的な場所やひと、アートなどにフォーカスし、仙台の良さ、仙台らしさを発信すべく、活動の場を広げている。SEN.のウェブメディアでは、仙台に携わる人それぞれの視点で切り取った情報を発信。異分野の人同士がトークを展開する、「点と点をつなぐインタビュー」も配信中。
POSTS
  • ワインは瓶に入ったお刺身?
  • 1TO2BLDG「この場所は自分たちのためにつくった場所ではない」〈後編〉
  • 1TO2BLDG「この場所は自分たちのためにつくった場所ではない」〈前編〉
  • なんだかRockな気分、 mashroomの缶バッチピアス
  • SEN.TALK[センドットトーク]Northfields イギリスのカフェカルチャーを仙台に!
  • TAGS