(終了)トークセッション 「仙台の文化の拠〝点〟を〝線〟でつなぐには?」

「仙台に文化とプライドを。」をコンセプトにした、仙台発のカルチャープロジェクト「SEN. 」のウェブメディアが本格始動!それを記念したイベントを開催いたします。
当日は、仙台のクリエイティブ最前線を行く、ものづくりの実験スペース「FabLab SENDAI – FLAT」の小野寺志乃さんと大網拓真さん、DIY印刷加工スタジオ「analog」の菊地充洋さんを迎えて、仙台のクリエイティブな活動拠〝点〟についてたっぷりご紹介していただきます。
後半は、建築・都市開発がご専門の、本江正茂先生(東北大学大学院工学研究科都市·建築学専攻)も迎えてトークセッション。コワーキングスペース、市民センターなど、施設の“箱”が増え、多種多様なイベントや人が〝点〟在する仙台で、仙台の文化を、どのように繋いでいくのか?会場の皆さんと一緒に、その方法について考えていきます。

ゲスト|
本江正茂氏(東北大学大学院工学研究科都市·建築学専攻)
菊地充洋氏(DIY印刷加工スタジオ analog)
小野寺志乃氏、大網拓真氏(FabLab SENDAI – FLAT)


日時|3月18日(土)13:00~15:00
場所|THE6 (仙台市青葉区春日町 9-15 THE6 3F)
参加費|500円(oval coffee stand のコーヒー、THANX GOD Doughnuts のドーナツ付)

参加予約|
件名「SEN.トークセッション参加希望」とし、
1. お名前 2. メールアドレス 3. 職業・所属 をご記入の上、
sendaiculturesen@gmail.com までご応募ください。
締め切りは3月17日(金)17:00まで

WRITTEN BY
SEN.
仙台の文化の点を線でつなぐ、カルチャーマガジン“セン”。 仙台の文化的な場所やひと、アートなどにフォーカスし、仙台の良さ、仙台らしさを発信すべく、活動の場を広げている。SEN.のウェブメディアでは、仙台に携わる人それぞれの視点で切り取った情報を発信。異分野の人同士がトークを展開する、「点と点をつなぐインタビュー」も配信中。
POSTS
  • 点と点をつなぐインタビューvol.2 アースデイ東北 × SEN. 「仙台で、アースデイは文化になるのか。」
  • Book! Book! Sendai 10th
  • 真夜中に始まる若者の大行列
  • ワインは瓶に入ったお刺身?
  • 1TO2BLDG「この場所は自分たちのためにつくった場所ではない」〈後編〉
  • TAGS