あの娘が暮らす街(まであとどれくらい?)

アイドルユニットNegiccoのメンバー、Kaedeのソロ曲「あの娘が暮らす街(まであとどれくらい?)」のミュージックビデオが公開された。

Negiccoといえば、結成から今に至るまで新潟というフィールドを意識した発信、豪華ミュージシャンによる楽曲提供など、他のアイドルには例を見ない唯一の個性をもつ女の子3人グループ。

なぜ新潟出身アイドル、Negiccoの話をしているかと言うと、今回のミュージックビデオ、ロケ地が、仙台の街なのである。

新潟にいるNegiccoのKaedeにとって「あの娘が暮らす街」は仙台なのかもしれない。

青葉通り、定禅寺通り、バスは揺れながら進む。
仙台市交通局の緑のシートが、なんだか誇らしく見える。

高台の住宅地から市内を望む。
ぼんやりとした空の色。
仙台ってこんなに優しい雰囲気だったっけ。

あなたのよく知っている場所がきっと映り込んでるはず。

 


Kaede(Negicco) / あの娘が暮らす街(まであとどれくらい?)

WRITTEN BY
モナカ
仙台生まれ。シビックプライドについて考えている、こけし似のクリエイター。青葉山から広瀬川、そして街までのグラデーションは、晴れの日も雨の日も愛おしい。
POSTS
  • 環ROYの新曲『泉中央駅』
  • ここなら良いな、という場所を見つける
  • 仙台に会いにいく。
  • 追憶と踊りながら
  • 環ROYの様式に囚われないパフォーマンスの場所性と音楽への姿勢
  • TAGS